医療機関の 皆さまへ
診療スケジュール
アクセス
お問い合わせ
採用情報
りすのこ

【りすのこスクエア】完成お披露目会を開催!

株式会社桜十字(以下、桜十字)及び九州旅客鉄道株式会社(以下、JR九州)が、福岡市簀子小学校跡地活用事業として、2021年より共同で開発を行ってきた「りすのこスクエア」が、2024年1月いよいよグランドオープンいたします。それに先駆けて、2023年12月20日(水)、完成お披露目会を開催いたしました。

前日まで続いた雨もあがり、お昼前には時折、陽が差す時間帯もあったお披露目会当日。「りすのこスクエア」内にある「すのこ体育館」にて、建物が無事に完成したことを報告し感謝する儀式である竣工神事を執り行いました。

開業記念式典では地域の繁栄を願い植樹式を開催

厳かな雰囲気のなか、竣工神事が無事に終わり、次は中庭へ会場を移して開業記念式典がスタート。桜十字グループ 西川代表、JR九州 古宮社長、高島福岡市長からの式典挨拶に続き、テープカット、植樹式が行われました。式典挨拶では三者とも地域と共に歩む未来に期待を寄せ、繁栄を願いました。未来への願いを込め植えられた樹は、りすのこスクエアと共に大きく育つでしょう。

自慢の建物と活動をご紹介。多くの方にお越しいただいた内覧会

開業記念式典に続いて行われた内覧会では、当院スタッフが施設内をエスコートしてご案内。各フロアの特徴やポイントを、看護部、お食事部、予防医療、リハビリ、在宅医療、デイケア、Let’sリハ!、ホスピタルメントなどの活動内容や実績をまとめた展示パネルと合わせてご説明させていただきました。参加した方からは「細部にまでこだわった建物が素敵」「福岡桜十字の取り組みがよく分かった」「お祭りみたいで楽しかった」等との嬉しいお声をいただきました。

関係者・マスコミ等100名近くの大勢の方にご来場いただいた「りすのこスクエア」完成お披露目会はこうして無事に終了。これから設備の搬入などを経て、桜十字大手門病院とホスピタグラン大濠公園は2024年2月にオープンいたします。1月には医療関係者向けの内覧会も予定しています。
今後、ここにどのような賑わいや安らぎが形作られ、ここからどのような繋がりが生まれるのか・・・。桜十字とJR九州、福岡市、簀子地域の新しいまちづくりを目指した挑戦が始まります。

りすのこスクエアについてはこちらのサイト

広報

広報

桜十字大手門病院の最新情報をお届けします。SNSにもアップしているのでぜひご覧ください!

関連記事

  1. 『ふくおか経済EX2024』に掲載されました!

  2. リジョイス大手門店が、病院1階にオープン

  3. 大倉院長インタビュー(エムスリー.com)

PAGE TOP